TOP

文部科学省次世代火山研究・人材育成総合プロジェクト

  「ミュオグラフィを理解するプロジェクト」

   関西大学のもつ「科学とアート」の教育・研究のスキルで、東京大学のミュオグラフィを社会へ伝える。

 

Project to understand Muography

動画ミュオグラフィを3D-CG(コンピューターグラフィックス)

   モデル改良課程: MUON1  → MUON2 → MUON3

で表現する試みを林武文先生、郷原先生が開始しました。添付の動画はその一部で、大気圏でミュオンが発生する様子を示しています。今後どんな3D-CGになるのか楽しみです。2017年9月5日から9月11日までグランフロント大阪のアクティブスタジオで公開展示します。

この図は、大気圏で発生したミュオンが岩盤を通り抜ける量を示しています。岩盤が厚いと透過できるミュオンの数が減るために山体の深いところほど透視するのが難しくなります。グラフ中の数字は天頂からの角度を表しています。上の動画にあるようにミュオンは地下からは到来しません。田中宏幸先生提供データ。