日本ハンガリー外交関係開設150周年事業:古墳フェス「はにコット」に古墳ミュオグラフィプロジェクトが参加 2019.11.17

オンステージビデオ YouTube☜ここをクリック

古墳フェス「はにコット」が2019.11.17に今城塚古墳公園で開催されました。オンステージでは、この度のミュオグラフィ測定開始を記念して下記の方々に登壇あいさつしていただきました。(11/17(日)13:00-13:10)

登壇
(1)林武文
   関西大学総合情報学部副部長/教授
   古墳ミュオグラフィプロジェクトリーダ
(2)田中宏幸
   東京大学国際ミュオグラフィ連携研究機構長/教授
(3)栗田宏功(くりたひろのり)
   在大阪ハンガリー国名誉総領事館名誉総領事
   ハンガリー大使のメセージを伝えてくれました。
(4)向山毅
   京都大学名誉教授/関西ハンガリー交流協会長
(5)中島裕司
   画家、芸術博士/関西ハンガリー交流協会事務局長
司会:角谷賢二
   関西大学客員教授/日立マクセル元取締役CTO
撮影:木村政雄
   デジタルアーティスト

高槻市立今城塚古代歴史館では、ミュオグラフィアートの展示をしました。この展示は、2019年の年末まで展示します。また、今城塚古墳公園内では、測定中のミュオグラフィ装置を公開展示しました。