田中宏幸 Hiroyuki Tanaka (東京大学国際ミュオグラフィ連携研究機構長)

東京大学国際ミュオグラフィ連携研究機構長、教授。 名古屋大学大学院博士課程短縮終了。博士(理学)。カルフォルニア大学リバーサイド校博士研究員、日本学術振興会特別研究員、東京大学地震研究所特任助教授・准教授・教授を経て東京大学国際ミュオグラフィ連携研究機構長となる。

専門分野は高エネルギー素粒子を用いた地球観測。
ミュオグラフィのパイオニアとして世界的に活躍。
日本鉄鋼協会俵論文賞、NPO法人日本火山学会論文賞、EPS(地球電磁気・地球惑星圏学会、(公社)日本地震学会、火山学会、日本測地学会、日本惑星学会)賞受賞。共著に「素粒子で地球を視る」、「歴史の謎はミュオグラフィーで解ける」。