第69回高分子学会年次大会において研究発表を行いました。

2020年5月27日(水)~29日(金) 福岡国際会議場で開催予定でしたが,新型コロナウイルスの影響により現地開催が中止となり,誌上開催として開催されました第69回高分子学会年次大会において研究成果を発表しました。

また本大会において,沖原正明(M2)が対外広報にふさわしいと認定された研究発表に対して贈られる高分子学会広報委員会パブリシティ賞を受賞しました。

なお,高分子学会広報委員会パブリシティ賞に選出された研究関しては,高分子学会のホームページ上にプレスリリースされている。

プレスリリース先のURL:https://main.spsj.or.jp/koho/koho_top.php

宮田 隆志先生が2019年度 高分子学会賞を受賞されました

当研究室の宮田 隆志先生が高分子科学および技術の進歩をはかるため,高分子科学,技術に関する独創的かつ優れた業績を挙げた研究者に対して,その功労を顕彰することを目的した 2019年度 高分子学会賞(科学)を受賞されました。

研究題目:分子間相互作用に基づく高分子膜およびゲルの設計と応用

高分子学会賞受賞一覧(高分子学会HP)

第69回高分子学会年次大会において沖原正明(M2)が高分子学会広報委員会パブリシティ賞を受賞

2020年5月27日(水)~29日(金) 福岡国際会議場で開催予定でしたが,新型コロナウイルスの影響により現地開催が中止となり,誌上開催として開催されました第69回高分子学会年次大会において研究成果を発表し,沖原正明(M2)が対外広報にふさわしいと認定された研究発表に対して贈られる高分子学会広報委員会パブリシティ賞を受賞しました。

なお,高分子学会広報委員会パブリシティ賞に選出された研究関しては,高分子学会のホームページ上にプレスリリースされています。

プレスリリース先のURL:https://main.spsj.or.jp/koho/koho_top.php