安武秀記「未知への好奇心」

若いお医者さんの安武秀記先生が描いた「未知への好奇心」です。
作者:安武秀記
題名:未知への好奇心
油絵/ F20 、H 60.6cm× W 72.7cm
作者コメント:宇宙と自然には様々な法則が隠されています。科学やアートはその中の複雑なシステムを簡略化し、表現することだとと思います。好奇心を持った子供の純粋な目には物事の真理を見る力があります。この目は科学やアートを追求するために必要です。この作品の子供には広大な宇宙で未知なるものが見えているかもしれません。安武起